ワクワクメールで実際に出会ってみた感想!純粋に評価してみた!

出会い系サイトと言えばワクワクメールと言っていいほど、出会い系サイトの中ではかなり人気の高いサイトですが、登録者数も累計680万人を突破し毎日1,600人以上の方が登録しています。

利用料金も出会い系の中では安く、マッチング実績も1,000万組以上と出会いやすいと評判も高いです。

とはいっても、実際どうかわからないという方もいると思います。そこで、僕の経験談になりますがまとめてみました。

1,200ポイントが無料でもらえる!

今ならワクワクメールに無料会員登録すると最大で1,200円分の無料ポイントがもらえます。

1,200円分の無料ポイントで、下記のようなことができます。

  • メールを送る:24通(受信は無料)
  • 掲示板の書き込み:120回
  • プロフ画像を見る:60人
  • 電話をかける:600秒

※女性は男性とのやりとはすべて無料です。

サイト内でのメッセージやりとりはポイントの消費も早くなってしまうので、ある程度会話が弾んできたらLINEやカカオトークといった無料メッセージアプリに誘導して会話すると節約できます。

下記から無料で1,200円分のポイントがもらえます
↓ ↓ ↓ ↓

18歳未満の登録はできません。

出会いを求めるならワクワクメールがおすすめ

異性と出会う方法は色々あると思いますが、気になる人がいても連絡先なんて聞けないし彼女や彼氏がいるかもしれません。

そんなリスクを持って声かけるのは、正直恥ずかしいし緊張してできないものです。

恋人探しは出会い系サイトが手っ取り早い

リアルで恋人を探すより、ネットを使って恋人を探したほうが一番早くて良いです。

というのも、お互い出会いを求めて出会い系サイトに登録しているわけですから、彼女彼氏なんているわけないですよね。

※一部、不倫や浮気で登録している人を見かけますが・・・w たまに悩みの相談相手もしますw

また、ネットだと必ずプロフィール情報を入力する必要があり、自分の好きなタイプをピンポイントに探すことができます。

何か趣味やスポーツなどのお互い好きな共通するものが見つかれば、異性との話ネタにもなり友達感覚のように緊張感もなく話が盛り上がります。

そして、お互い居心地が良い相手になれば・・・恋人まで持っていけます。

そんなことができるのがワクワクメールなのです。

プロフに飲み友とか遊び友とかしっかり書いとけば、お探しの人を見つけることができますよ。

実際かかる費用について

ワクワクメールは、ポイントシステムを採用しているので、現金またはクレカでポイントを購入する必要があります。

メッセージを送ったり掲示板に書き込みしたりすることでポイントを消費してしまいますが、出会うまでかかったとしても数千円分のポイントです。

もちろん無料ポイントだけでも20回近くメッセージが送れるので出会えることは可能です。

数千円程度で恋人を見つけれれば安いもんですよね。そして効率も良いです。

中には、お金を万単位でかけてしまう人もいますが、こういった人は欲が出過ぎて複数女性に手を出していることがほとんどです。ワクワクメールは女性の登録数も多いですからね!

そこは欲を我慢できれば少額のポイント購入で、恋人を見つけることができると思います。

まずは無料ポイントで試しましょう

今なら1,200円分の無料ポイントがもらえるので、まずは無料ポイントで試してみてください。

またポイントを購入する時は、大量に購入するとたくさんの女性に手を出してしまうので、1,000円~3,000円ごとに購入していくことをおすすめします。

↓↓↓下記から無料で1,200円分のポイントがもらえます↓↓↓
18歳未満の登録はできません。

ワクワクメールの出会いやすさ評価

出会い系サイトで重要な出会いやすさ。ワクワクメールは実際どうなのでしょうか?

僕が実際に利用した経験では、お目当ての女性に出会いやすいです。

サクラと業者

出会い系と言えばサクラや業者がつきものですが、ワクワクメールの場合、サクラはいません。ただ、業者います。

見分け方はとても簡単で、基本女性からメールが届かないですが積極的にメールしてくる女性は業者と判断できます。

また、ワクワクメールの場合、業者らしき行動をとっているアカウントは運営者側から即退会処理されます。

僕のアカウントにも業者からメールが届きますが、業者のアカウントは即強制退会処理されているので安心して利用できます。

出会い目的ではないアカウントは強制退会

業者アカウントと判断された場合は、強制退会されます。ワクワクメールのスタッフによりパトロールがしっかりおこなわれている証拠でもあります。

料金は安心の前払い制

ポイントを前もって購入する必要がありますが、知らず知らずのうちに決済されているということもなく、ポイントを購入した分だけ楽しめるようになっています。

また、ポイントをまとめて大量買いすることによって、割引もあるのでヘビーユーザーにはお得になっています。

伝言板が無料

ワクワクメールのオリジナル機能といっても良いかもしれませんが、女性のプロフィールに書き込むことができる伝言板機能があります。

この伝言板の書き込みは無料で利用することができます。

伝言板はもちろん女性側も書き込むことができるので、伝言板だけでメッセージのやり取りすることができます。

しかし、伝言板はプロフィールを訪れた第三者にも見えてしまいます。

ですので、LINEやカカオトークといったメッセージアプリのアカウント情報など個人情報は書き込むことができません。

ただ、ちょっとしたやり取りは伝言板を使うことで、無駄なポイントを使わなくて済みます。

利用者の男女比率

正確な数値は運営者側しかわからないですが、僕が運営しているサイトから登録されている人の男女比から見ると「男性4:女性1」の割合で登録されています。

1人の女性に対し4人の男性がいる計算になります。出会い系サイトの中では良いほうになりますが、やれる目的の出会い系や9割男性といったこともあるようです。

会員の質

ワクワクメールの場合、運営者側のチェックが厳しいこともあり誹謗中傷者や行き過ぎたアカウントは強制退会される仕組みになっています。

今まで使ってみて、本当に出会いを求めている人が多い印象があります。

18歳未満の登録はできません。

新規会員さん獲得も積極的

出会い系サイトは、毎日新しい会員さんが登録くれなければ意味がありません。衰退する一方ですからね。

ワクワクメールの場合、新規会員さん獲得を積極的にされています。

雑誌や新聞に広告を掲載

ワクワクメールは、雑誌の広告掲載を積極的におこなっています。

若い男性が好きな雑誌や、若い女性がよく読んでいる雑誌を中心に広告展開しています。

過去に掲載されたことがある雑誌です。

egg 、小悪魔ageha 、FACE 、沖縄BBCOM 、A KURASU 、イーノ 、Aya 、SEDA 、恋愛美人イフ 、GaRiYa 、Happie-nuts 、JELLY 、恋愛パラダイス 、Ranzuki 、恋愛白書パステル 、ポス 、Lism 、Karimero 、GooChoki 、漫画グリム童話 、無敵恋愛S☆girl&

看板広告は主要エリアに掲載

渋谷や新宿、池袋を中心に若い男性・女性が集まる駅周辺にデカデカと看板を出しています。

宣伝カーによる宣伝

東京の駅周辺でよく見かける宣伝カーですが、ワクワクメールの宣伝カーを使って北は北海道から南は鹿児島まで宣伝しています。

毎月60万回以上Google検索されている

このグラフは、「ワクワクメール」というキーワードで検索された回数を表しているグラフになります。

出会い系サイトであれば、毎月10万回検索されていれば良いほうなところですが、ワクワクメールの場合、毎月平均60万回以上Google検索されています。

1日に置き換えると毎日2万回検索されていることになります。

あくまでも検索数なので、同一人物が複数回検索されていることもあるので、「検索数 = ユーザ数」というわけではありません。

それでも、1人あたり10回検索したとしても6万人、毎月6万人の方がなんらかのアクションを取っている可能性があります。けっこうな規模ですね。

ワクワクメールの気になるデメリット

ワクワクメールはとても使いやすい出会い系サイトですが、すべてが完璧というわけでもありません。

サイトが重くて表示されない時がある

ワクワクメールは時間帯によってサイトが重くなり閲覧できなくなる場合があります。メッセージのやり取り途中だったり、掲示板眺めている時などに、サイトが重くなるとちょっとイラッとします。

ですが、数分様子見ればまたサクサク使えますので、ちょっとだけ我慢が必要になる時があります。

小遣い稼ぎの女性がいる

ワクワクメールは、他ので出会い系サイトと比べ会員数も多いです。有料出会い系サイトだから起こりうることですが、当然小遣い稼ぎを目的としてアカウント登録している女性もちらほらと見受けられます。

そういった女性は、とにかくメッセージの回数にこだわろうとしたりするので、だらだらとしている女性はとっとと諦めて違う女性にアプローチしていったほうが良いです。

ワクワクメールの基本情報

この世の中、良い出会い系サイトもあれば悪い出会い系サイトも存在ます。質の良い出会い系サイトは運営実績や会員数など基本情報をチェックすることで判断することができます。ワクワクメールの基本情報を詳しく解説します。

運用年数

2001年開設され10年超も運営。ワクワクメールは、出会い系サイトの中で老舗に属します。悪質出会い系サイトは数年で閉鎖に追い込まれるものが多いですが、それをはるかに超える運用実績があります。

ワクワクメールの新規登録は毎日1,600人以上もいるため、常に出会いを求めている人を供給し続けているところが長く運営できている証拠でもあります。

登録会員数

2015年時点で600万人を突破。出会い系サイトで重視してほしいのがこの登録会員数です。運営年数10年超で600万人ですので、毎年の登録数を平均すると40万人前後いると思われます。

運営会社

株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営、出会い系運営会社で有名な会社です。HPもしっかり存在し個人情報保護の資格であるJAPHICやTRUSTeも取得されています。

↓↓↓下記から無料で1,200円分のポイントがもらえます↓↓↓
18歳未満の登録はできません。

ワクワクメールの料金とポイントの仕組

主に使う機能の料金比較

料金体系やポイントの仕組みは出会い系サイトで異なってきますが、悪徳出会い系サイトを除いて機能に対してのかかる費用の相場はどこもほぼ一緒になっています。

悪徳出会い系大手出会い系ワクワクメール
メールを読む無料・有料無料無料
メールを送る100円~500円50円50円
プロフを見る10円~100円10円無料
掲示板の書き込み10円~100円10円10円(毎月1回無料)
メールを読むだけで料金がかかる出会い系は使うな!

出会い系サイトに登録すると、サクラや業者のアカウントからもメールが届くようになります。場合によっては、純粋に出会いを求めている人からのメールではなく業者のメールを誤って読んでしまうケースも考えられます。

ワクワクメールは、メールを読む機能は無料なので心配はいりませんが、他の出会い系サイトを利用する場合は「メールを読む」機能が無料なのかどうかチェックしておくと良いです。

会員登録時にもらえるお試しポイント

出会い系サイトで差が大きく出てくるのがこのお試しポイントの有無です。大手でも1,000円が相場ですが、ワクワクメールの場合最大1,200円分のポイントが無料でもらえます。

たかが1,200円と思われる人もいるかもしれませんが、気になった人にメールを20回以上送信できますので相手の感触を掴むには丁度良いお試しポイントです。

ワクワクメールのポイントは「1ポイント = 10円」計算

ワクワクメールは、独自のポイントシステムを導入しています。1ポイント10円で購入する必要があります。お試しポイントは120ポイント分となります。

サービスポイント

月に1回ですが、200円分のサービスポイントがもらえます。200円分ですのでちょっと足しになるくらいのポイント額ですが、サービスポイントがもらえる前後で利用されると効果的です。

ポイントの購入

ワクワクメールのポイント購入するには、クレジットカード決済・銀行振込・コンビニ払い・WEBマネーなどの決済から選ぶことができます。

また、クレジットカードの場合、明細書に「ワクワクメール」という名義で記載されるのではなく「TELECOM」「TC」「TEC」「TECOM」「S-NET」「STARCOM」「TYT」などの名義で記載されます。ばれたくない人には嬉しい対応を取ってくれています。

↓↓↓下記から無料で1,200円分のポイントがもらえます↓↓↓
18歳未満の登録はできません。

登録時に必要な年齢確認と電話番号認証

ワクワクメールだけに限らず、優良出会い系サイトには必ず年齢確認と電話番号認証が必須になっており、優良出会い系サイトではほぼ100%導入されている手続きです。

特に年齢確認は、デメリットに感じるかと思いますが、未成年者の登録を未然に防いでくれているので、知らず知らずのうちに法律を違反しているということ無くすと同時に出会い系サイトを安心して利用できるメリットもあります。

詳しくは、下記のページにまとめています。

ワクワクメールの電話番号認証と年齢確認

2017.12.24

出会いやすさを上げるコツ

出会い系サイトを利用してお目当ての女性を探し出す方法として、いくつかあります。

条件を絞り過ぎない

お目当ての女性を探すうえで、理想像が高すぎるとターゲット女性も少なくなってしまいます。

まずは広く浅く女性にコンタクトを取っていくことおすすめします。

僕の友達は、そこから調教していっているらしいですが、それも一つの手かと思います(笑)

複数の出会い系サイトを活用

一番簡単にできる、そして一番おすすめしたいのが複数の出会い系サイトに登録することです。

この方法は、僕の友達全員推薦している方法でもあります。

出会い系サイトは、利用しているユーザーが異なります。これは、各出会い系サイトごと広告の出し方や宣伝方法が異なるため、集まるユーザーさんが違ったりします。

優良出会い系サイトであれば、使い方・料金はほぼ一緒なので、すぐ慣れると思います。

ワクワクメール
無料登録 老舗サイト

女性向け雑誌や繁華街などに広告を出しているせいか女性の登録数が多いです。

また初回登録時にもらえる無料ポイントも多くもらえるため、お試しで利用することもできます。

累計会員数運営開始お試しポイント
1,300万人2001年100P
PCMAX(ピーシーマックス)
無料登録 老舗サイト

女性登録数も多く会員数も多いのが特徴です。また登録時にもらえるお試しポイントは、メールのやり取りが20回ほどできるので、お試しで始めるには十分楽しめます。

登録会員さん向けにポイントの増量キャンペーンは定期的に行っているので、キャンペーンをうまく使うことで節約できます。

累計会員数運営開始お試しポイント
650万人2008年100P
ハッピーメール
無料登録 老舗サイト

ハッピーメールは、街頭の看板、街頭ビジョンに始まり、 人気女性誌への掲載による街頭宣伝、地方遠征等、日本全国に飛び回り宣伝ととにかく宣伝に力を入れている出会い系サイトです。実際に渋谷駅、下北駅を歩いているとハッピーメールの広告を見ることができます。

無料コンテンツが充実!アバター機能や携帯ゲーム、ニュース、日記など色んな方法で女性を探しやすいです。

累計会員数運営開始お試しポイント
500万人2008年100P

出会い系サイトを使用する上での注意点

ワクワクメールだけというわけではないですが、出会い系サイト全般に言えることです。僕が実際に体験したことを紹介します。

出会い系サイトを登録する前に利用規約は一読を!

出会い系サイトを登録しようとした時、必ず利用規約に同意して登録しますが、読まずにチェックボックスを付けたりする人もいると思います。

利用規約には、やってはいけない禁止事項が必ず書いています。例えば法律に違反する「売春」「援助交際」などを堂々とおこなっていると、アカウント停止処分に課せられます。

そして、大量にポイントを購入していたのにアカウント停止でムダ金となってしまうことも考えられます。

出会い系サイトで出会った人に個人情報はなるべく出さないように!

やり取りをしていくと、お互いのことをもっと知ってもらおうと住所や職業、年齢、家族構成など色々話したくなると思います。

特に、住所や勤務地、家の電話番号、携帯の電話番号等々はなるべく伝えないことをおすすめします。

お互い仲良い時は良いですが、フラれた時の腹いせで個人情報をネット上にばらまく人も中にはいます。ですので、個人情報を教えるのはなるべく避けましょう。また相手側の個人情報も聞かないようにしましょう。

積極的な女性には注意!

女性の中に、かなり積極的にコンタクトをとろうとしてくる女性が必ずいます。どこの出会い系でもそうですが、必ずいます。

こういった女性は、メッセージをすることで自分にポイントがもらえたり、個人情報を抜き取ろうとする業者だったりする確率が非常に高くなります。

慣れてくると、「あっ、このアカウント怪しい」って気づくと思います。同じテンプレートメッセージだったり、プロフィールが一緒だったり気づくことができます。

せっかくお金を払って購入したポイントを無駄に減らさないためにも、こういった積極的な女性は無視しましょう。